人気ブログランキング |

アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自然のこと( 56 )


2007年 01月 30日

蝋梅

今年の蝋梅は早い。

c0070357_22141656.jpg
去年は1/20でまだほとんどつぼみだった。

性能の良いデジカメを買うと言って1年が経っていた。。

宝登山の蝋梅も見頃のようです。

by sekinao1 | 2007-01-30 22:14 | 自然のこと
2007年 01月 30日

蝋梅

今年の蝋梅は早い。

c0070357_23434192.jpg

去年は1/20でまだほとんどつぼみだった。

性能の良いデジカメを買うと言って1年が経っていた。。

宝登山の蝋梅も見頃のようです。

by sekinao1 | 2007-01-30 22:14 | 自然のこと
2006年 11月 26日

掘ったイモいじくるな!

自然薯掘りました。

奇しくも、掘るのは霜の降りるこの時期がベストなんだとか。
沢の近くの笹薮に見つけたので、そっちを掘ることに。

スコップや鍬で大雑把に掘って、更にイモを傷つけないように手と小さいスコップで土を払う。
黒い服着てるので熊と間違えられそうだな。

30cmくらい掘ったらイモの横幅が7~8cm。
かなり太いのでビビる。。ヌシか??

こりゃ相当(2mくらい?)掘らないと!と思ってたら50cmくらい掘ったところでポロッと取れる。
2時間かかりました。。
かなり根気のいる作業。

c0070357_213945.jpg
と言うわけで、ゲットしました~!
ヌシではなかったみたい。。

c0070357_21392436.jpg
全長80cm。
東京タワーみたいな形。
土が固いので下の方で詰まっていた感じ?
これが大きいんだか小さいんだか、初めて掘ったのでわかりません。

掘った後にいろいろ調べてみた。

正式名称「ヤマノイモ」。
ツルが赤い「赤ツル」が良いらしい。
大きいので1kgくらいらしい。
コレはちょうど600gでした。

「オニドコロ」とか「ニガカシュウ」と言うニセモノもあるらしい。
う~ん、いかにも間違えたら最悪っぽい名前だ。。

 1.ニセモノは葉っぱが微妙に幅広。
 2.ツルの巻き方が逆(ニセモノは左上がりの右巻き)。
 3.苦くて食べられない(毒草)ので、ツルを噛んで苦いかどうか見分ける。

大丈夫か??

僕は結果的に「2時間かけて掘り出して、食べてみて苦いかどうか見分ける」という最悪の方法で判断することに。。
苦くなかったのでホンモノみたいだけど自信ない…。
生えていたツルを見に行ったら右上がりの左巻きだった。うん、間違いなさそう。

食べると胃の消化を助け、更に栄養の吸収効率を高めるので滋養強壮に良い。
「麦とろ」とか「マグロの山かけ」とか、理にかなった食べ方なんだとか。

ニセモノを食べると胃の消化を妨げ、更に栄養の吸収も悪くなりゲロゲロ?

食べ方は、
洗って軽く天日干しして、火で炙ってヒゲを焼き落とす。
皮のまますりおろして、すり鉢ですりながらだし汁で2~4倍に薄めてトロロにするらしい。

んでやってみました。
「皮のまま」ってのがキタナイ気もするが、風味が出るらしい。
古い歯ブラシでこすって洗いしばらく干す。

実家からすり鉢を借りてくる。
ダシも鰹節から作る。

マグロも購入。
これで「マグロの山かけ」を作る。

c0070357_21395718.jpg
とりあえず200gくらい?すりおろす。
餅みたい。

c0070357_21403866.jpg
ダシを少しずつ足しながらすり鉢でかき混ぜる。
かなりコシがあるのでダシをかなり入れる。
普通のトロロくらいの硬さにすると、かなりの量になった。

c0070357_2141281.jpg
「マグロの山かけ」の完成~。
普通のトロロよりは風味があるかな?と言う感じだけど、あまり変わらないかも??

シンプルにご飯にかけて食べた方が美味しかったです。

スローフードですね~。




かんchanさん見てますか?
アドレス教えてください!

by sekinao1 | 2006-11-26 21:41 | 自然のこと
2006年 11月 26日

掘ったイモいじくるな!

自然薯掘りました。

奇しくも、掘るのは霜の降りるこの時期がベストなんだとか。
沢の近くの笹薮に見つけたので、そっちを掘ることに。

スコップや鍬で大雑把に掘って、更にイモを傷つけないように手と小さいスコップで土を払う。
黒い服着てるので熊と間違えられそうだな。

30cmくらい掘ったらイモの横幅が7~8cm。
かなり太いのでビビる。。ヌシか??

こりゃ相当(2mくらい?)掘らないと!と思ってたら50cmくらい掘ったところでポロッと取れる。
2時間かかりました。。
かなり根気のいる作業。

c0070357_23423213.jpg

と言うわけで、ゲットしました~!
ヌシではなかったみたい。。

c0070357_23423262.jpg

全長80cm。
東京タワーみたいな形。
土が固いので下の方で詰まっていた感じ?
これが大きいんだか小さいんだか、初めて掘ったのでわかりません。

掘った後にいろいろ調べてみた。

正式名称「ヤマノイモ」。
ツルが赤い「赤ツル」が良いらしい。
大きいので1kgくらいらしい。
コレはちょうど600gでした。

「オニドコロ」とか「ニガカシュウ」と言うニセモノもあるらしい。
う~ん、いかにも間違えたら最悪っぽい名前だ。。

 1.ニセモノは葉っぱが微妙に幅広。
 2.ツルの巻き方が逆(ニセモノは左上がりの右巻き)。
 3.苦くて食べられない(毒草)ので、ツルを噛んで苦いかどうか見分ける。

大丈夫か??

僕は結果的に「2時間かけて掘り出して、食べてみて苦いかどうか見分ける」という最悪の方法で判断することに。。
苦くなかったのでホンモノみたいだけど自信ない…。
生えていたツルを見に行ったら右上がりの左巻きだった。うん、間違いなさそう。

食べると胃の消化を助け、更に栄養の吸収効率を高めるので滋養強壮に良い。
「麦とろ」とか「マグロの山かけ」とか、理にかなった食べ方なんだとか。

ニセモノを食べると胃の消化を妨げ、更に栄養の吸収も悪くなりゲロゲロ?

食べ方は、
洗って軽く天日干しして、火で炙ってヒゲを焼き落とす。
皮のまますりおろして、すり鉢ですりながらだし汁で2~4倍に薄めてトロロにするらしい。

んでやってみました。
「皮のまま」ってのがキタナイ気もするが、風味が出るらしい。
古い歯ブラシでこすって洗いしばらく干す。

実家からすり鉢を借りてくる。
ダシも鰹節から作る。

マグロも購入。
これで「マグロの山かけ」を作る。

c0070357_23423360.jpg

とりあえず200gくらい?すりおろす。
餅みたい。

c0070357_23423384.jpg

ダシを少しずつ足しながらすり鉢でかき混ぜる。
かなりコシがあるのでダシをかなり入れる。
普通のトロロくらいの硬さにすると、かなりの量になった。

c0070357_23423327.jpg

「マグロの山かけ」の完成~。
普通のトロロよりは風味があるかな?と言う感じだけど、あまり変わらないかも??

シンプルにご飯にかけて食べた方が美味しかったです。

スローフードですね~。




かんchanさん見てますか?
アドレス教えてください!

by sekinao1 | 2006-11-26 21:41 | 自然のこと
2006年 09月 04日

僕はバケモノ

そう言えば昨日浦山を走っていたら、道の真ん中に子タヌキがいた。

食べ物を探してるらしく、自転車で近づいているのに僕に気づかない。
人に慣れてるのか?と思って更に近づく。

2~3mの距離まで近づいて、僕と目が合った瞬間、

ンギャ~~~~~!!!

と、けたたましい叫び声をあげて茂みの中に駆け込んで行った。
でもあわてて逃げているわりには足が遅く、茂みに立っている電柱にぶつかっていた。

すごくビックリした顔だった。
ビックリした時の顔だけは動物も人間も変わらないな、と思った。

恐ろしいバケモノが現れて、捕って食われるとでも思ったんだろう。。

by sekinao1 | 2006-09-04 22:52 | 自然のこと
2006年 09月 04日

僕はバケモノ

そう言えば昨日浦山を走っていたら、道の真ん中に子タヌキがいた。

食べ物を探してるらしく、自転車で近づいているのに僕に気づかない。
人に慣れてるのか?と思って更に近づく。

2~3mの距離まで近づいて、僕と目が合った瞬間、

ンギャ~~~~~!!!

と、けたたましい叫び声をあげて茂みの中に駆け込んで行った。
でもあわてて逃げているわりには足が遅く、茂みに立っている電柱にぶつかっていた。

すごくビックリした顔だった。
ビックリした時の顔だけは動物も人間も変わらないな、と思った。

恐ろしいバケモノが現れて、捕って食われるとでも思ったんだろう。。

by sekinao1 | 2006-09-04 22:52 | 自然のこと
2006年 08月 24日

ドラゴンフライ

すぐそばで雷がゴロゴロしてます。
コエ~~。

昨日は忙しくて更新できませんでした。
フロントのギヤを替えたり、久々に自転車をゴチャゴチャといじくってました。

走ってもいないのにやたらパンクする。
昨日はリアタイヤがスローパンク。
フロントも空気入れ直して置いといたら突然ブシュ~~~!!と抜けた。。
チューブがリムに噛んでた。
買い置きのチューブが無くなっちゃう。。

レースでパンクしないか心配です。

そんなこんなで朝飯前に1時間ほど裏山を走ってきた。
3.2kmコースを1本だけ上る。
8分23秒。
30秒台が出れば満足だったけどいきなり25秒も更新してしまった。

今日は8月23日なだけに、と思ったが24日だった。



洗濯物を干そうと窓を開けていたら、シャーーッとトンボが入ってきた。
捕まえてみると見たこともない小さなヤンマだ。
c0070357_20431952.jpg緑色に光ってる。
うーむ、接近して虫を撮る事が多い割にはデジカメの性能が・・・。


c0070357_20435170.jpg小学生の頃トンボマニアだったので詳しいけどこいつは見たこともない。

カトリヤンマ♀でした。


「緊張の夏」などと蚊取り器を巡って、大手2社が争ってる時なだけに。

by sekinao1 | 2006-08-24 20:52 | 自然のこと
2006年 08月 24日

ドラゴンフライ

すぐそばで雷がゴロゴロしてます。
コエ~~。

昨日は忙しくて更新できませんでした。
フロントのギヤを替えたり、久々に自転車をゴチャゴチャといじくってました。

走ってもいないのにやたらパンクする。
昨日はリアタイヤがスローパンク。
フロントも空気入れ直して置いといたら突然ブシュ~~~!!と抜けた。。
チューブがリムに噛んでた。
買い置きのチューブが無くなっちゃう。。

レースでパンクしないか心配です。

そんなこんなで朝飯前に1時間ほど裏山を走ってきた。
3.2kmコースを1本だけ上る。
8分23秒。
30秒台が出れば満足だったけどいきなり25秒も更新してしまった。

今日は8月23日なだけに、と思ったが24日だった。



洗濯物を干そうと窓を開けていたら、シャーーッとトンボが入ってきた。
捕まえてみると見たこともない小さなヤンマだ。
c0070357_23395698.jpg
緑色に光ってる。
うーむ、接近して虫を撮る事が多い割にはデジカメの性能が・・・。


c0070357_23395639.jpg
小学生の頃トンボマニアだったので詳しいけどこいつは見たこともない。

カトリヤンマ♀でした。


「緊張の夏」などと蚊取り器を巡って、大手2社が争ってる時なだけに。

by sekinao1 | 2006-08-24 20:52 | 自然のこと
2006年 07月 23日

第2回 草刈正雄

今日は1年ぶりの草刈正雄

内容は去年と同じ。
朝から小雨模様でこりゃ中止だ~と思ってツールのビデオなんかゆっくり観てたら母ちゃんが来て、
「みんなやる気満々だよ。」
と言うので渋々参加。

山道の1kmくらいをみんなで適当に刈る。
地元の人の何人かは電動草刈機持っている。
それでどんどんやればすぐに終わるじゃん・・・と思うのだが、こういう行事はあくまでも関係者の顔合わせの場なのだ。

2時間ほどやって終わり。
小雨の中、合羽着てやってので汗でビショビショ。

午後はみんな帰った後で一人で正雄。
前の人んちの草ボウボウを頼まれもしなのに僕が手入れをする。

今回は「道普請」などと歴史の教科書で聞いたような単語が出てくる行事。
自分ちは勝手にやれと言う感じで見向きもされない。

c0070357_22302299.jpg
蜂の巣があって刺されたけど2時間程やって一応終了。
またもや汗でビショビショ。
この広さを鎌一本はやっぱ辛いな~。

c0070357_2230115.jpg
やろうと思えばまだまだいくらでもあるんだけど。

c0070357_22295726.jpg
庭の木の根元にカナブンが大集合していた。
樹液が出てるみたいだけど、こういう虫が寄ってくる種類の木ではないので意外だ。
カナブンが来るって事はカブも来るだろう。楽しみだ。

カナブンの足にヒモつけて飛ばして遊ぶ。

家よりもさらに奥地の別荘地がことごとく泥棒に入られたらしい。
米とか蛍光灯とか根こそぎ持っていかれたとか。セコい泥棒だな~。
うちは住んでるし、いつも居るように見えるから大丈夫だろうけど。
こういう田舎では戸締まりをしっかりする以前に、いかに居るように見せるかが肝心だ。

そうそう、あと今朝、参加者の二人が家の下の方で小熊を見たらしい。
犬より大きくて、「笹熊」だったそうだ。
ササグマ~?
そんな種類いるんだ~と思い調べてみたが、日本の熊は2種類だけ。
ツキノワグマの子供だろう。

そう言えば庭に残飯を埋めてるんだけどたまにほじくりに来るのはそいつの仕業か?
頭のいいヤツで、僕が泊りがけで出かけている夜中に悪さをする。
猫にしては異常に穴を掘るな~とは思ったんだが・・・。

田舎自慢もとうとうここまで来たか。。
対岸ではイノシシに襲われた人が怪我をしたってニュースになったし。
うちはそこよりも山深いから熊が出てもおかしくないか。。
でもそこまで田舎じゃないと思うんだけどな~実際。

ワナ仕掛けのオリを作ろうか、それとも落とし穴を掘った方がいいのか?
オリは作るのが大変そうだ。
落とし穴も掘るのが大変だけど、掘っておけばもしかしたら泥棒も落ちるかもしれない。

by sekinao1 | 2006-07-23 22:34 | 自然のこと
2006年 07月 23日

第2回 草刈正雄

今日は1年ぶりの草刈正雄

内容は去年と同じ。
朝から小雨模様でこりゃ中止だ~と思ってツールのビデオなんかゆっくり観てたら母ちゃんが来て、
「みんなやる気満々だよ。」
と言うので渋々参加。

山道の1kmくらいをみんなで適当に刈る。
地元の人の何人かは電動草刈機持っている。
それでどんどんやればすぐに終わるじゃん・・・と思うのだが、こういう行事はあくまでも関係者の顔合わせの場なのだ。

2時間ほどやって終わり。
小雨の中、合羽着てやってので汗でビショビショ。

午後はみんな帰った後で一人で正雄。
前の人んちの草ボウボウを頼まれもしなのに僕が手入れをする。

今回は「道普請」などと歴史の教科書で聞いたような単語が出てくる行事。
自分ちは勝手にやれと言う感じで見向きもされない。

c0070357_23393138.jpg

蜂の巣があって刺されたけど2時間程やって一応終了。
またもや汗でビショビショ。
この広さを鎌一本はやっぱ辛いな~。

c0070357_23393253.jpg

やろうと思えばまだまだいくらでもあるんだけど。

c0070357_23393388.jpg

庭の木の根元にカナブンが大集合していた。
樹液が出てるみたいだけど、こういう虫が寄ってくる種類の木ではないので意外だ。
カナブンが来るって事はカブも来るだろう。楽しみだ。

カナブンの足にヒモつけて飛ばして遊ぶ。

家よりもさらに奥地の別荘地がことごとく泥棒に入られたらしい。
米とか蛍光灯とか根こそぎ持っていかれたとか。セコい泥棒だな~。
うちは住んでるし、いつも居るように見えるから大丈夫だろうけど。
こういう田舎では戸締まりをしっかりする以前に、いかに居るように見せるかが肝心だ。

そうそう、あと今朝、参加者の二人が家の下の方で小熊を見たらしい。
犬より大きくて、「笹熊」だったそうだ。
ササグマ~?
そんな種類いるんだ~と思い調べてみたが、日本の熊は2種類だけ。
ツキノワグマの子供だろう。

そう言えば庭に残飯を埋めてるんだけどたまにほじくりに来るのはそいつの仕業か?
頭のいいヤツで、僕が泊りがけで出かけている夜中に悪さをする。
猫にしては異常に穴を掘るな~とは思ったんだが・・・。

田舎自慢もとうとうここまで来たか。。
対岸ではイノシシに襲われた人が怪我をしたってニュースになったし。
うちはそこよりも山深いから熊が出てもおかしくないか。。
でもそこまで田舎じゃないと思うんだけどな~実際。

ワナ仕掛けのオリを作ろうか、それとも落とし穴を掘った方がいいのか?
オリは作るのが大変そうだ。
落とし穴も掘るのが大変だけど、掘っておけばもしかしたら泥棒も落ちるかもしれない。

by sekinao1 | 2006-07-23 22:34 | 自然のこと