アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 15日

龍勢続報

龍勢ヒルクライムの主催者にメール送った件はまだ何の返答もありません。

今日は志賀坂まで行き、吉田へ戻り、去年の下山コース(阿熊)を上ってみた。
一旦休憩。
c0070357_20262163.jpg

椋神社とか下吉田キャンプ場のあたりから上り始める。
最初はレースのコースと同じような平坦。

その後だんだんと坂道になって、道も狭くなり最初の急坂。
更に道が狭くなって一瞬下ってだんだん斜度がきつくなる。

皆野方面との分岐から本格的な急斜面。

ここで「通行不能」の看板。
行ける所まで行く。

ずっと10%以上の急斜面が続く。
36×25でも60回転以下。。

特に大きな崩落や土砂崩れはなかったが、クルマだとタイヤがはまりそうな大きな穴が1箇所。
アスファルトの下の土が流れたことによる地盤沈下が10mくらい。
道を横切る20cm位の大きな段差が1箇所(自転車から降りた)。

本来のコースよりも高低差があるので、レースでも40分以上は走れると思う。
でもクルマは走れないし、このままレースに使うには厳しそうです。
c0070357_20265039.jpg

とりあえず頂上到着。

んで、例の現場へ行ってみる。
c0070357_20271755.jpg


何の進展も無しでした。。
c0070357_20274025.jpg

ダメだこりゃ。

別の崩落現場。
c0070357_2028542.jpg


帰りは風早峠方面に下る。
土砂崩れが何箇所かあったけど、きれいになっていた。

この採石場スタートでレースやれば30分くらいは走れそうだが。。
c0070357_20285181.jpg


いろいろ憶測してもしょうがないので、主催者の判断を待ちましょう~。
[PR]

by sekinao1 | 2007-09-15 20:29 | 龍勢


<< 大弛デート      あらら・・ >>