アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 22日

龍勢TT(第4回)

レースまで1ヶ月。
龍勢テーテー無事開催されました。
コンドルさん、tarmacさん、Oさん、Tさん、お疲れさまでした。

いやぁ、楽しかったですよ~。
レース仲間と練習は実は初めてでした。
ずっと一人で練習してた僕にとっては新鮮で勉強になりました。
ありがとうございました。

以下、今日のレポートです。


9時前に家を出て昨日と同じ両神経由で吉田へ。

昨日ちょっと追い込みすぎた気がしたが、今週はあまり乗ってなかったのでむしろ元気になった。
疲れはそれ程残っていない。

腰痛もちょっと涼しくなってきて冷えたのが原因か?
昨日少し追い込んで刺激を与えたら治ったようだ。

いつもより軽めに走ったら集合時間ギリギリになってしまった。
c0070357_21195457.jpg
スタート地点にコンドルさん、tarmacさんとお仲間のOさんとTさんが既に待っていた。

他にも走っている人がいるけど、さいとーさん所で呼びかけた飛び入り参加の人達だろうか?

お互い挨拶してスタート。

まずはコンドルさんが先頭を走る。
平坦はできるだけ引きたいので僕もガンガン前に出る。
tarmacさんもOさんも先頭交代に加わる。
Tさんは既に遅れたか?

c0070357_21201696.jpg
水車小屋で6分半くらい。
去年のレースと同じ。
平坦はこんなもんだろう。

c0070357_21204277.jpg
坂道に入る。
今日はけっこう足が回る。いい感じ。

c0070357_21213945.jpg
鳥居で10分10秒。
レースよりも20秒も速い。
Oさんが遅れ始めたか?

激坂はコンドルさんがクルクル回しながら上って行くので付いていく。
12~13km/hだからこんなもんだ。
tarmacさんはちょっと遅れたか?

激坂の後の緩斜面でtarmacさんが追いついてきた。さすがだ。
3人で半納の急坂を上る。
c0070357_2122277.jpg
急坂が終わって15分50くらい。
レースよりも40秒も速い。

レースの時は激坂~急坂が遅かったのでこんなもんだろう。

緩斜面に入りコンドルさんと僕で先頭交代しながら走る。
tarmacさんは追いついたものの急坂でちょっと遅れた。
それでもまだ見える位置にいる。
Oさんもその後に続いている。

c0070357_21222018.jpg
7km地点。
19分10。
前回よりもちょうど1分速い。

c0070357_21421882.jpg
コンドルさんといい感じで先頭交代しながら走って下りの手前まで来た。

c0070357_21225894.jpg
平坦で27分50くらい。
レースよりも20秒遅れた。

中盤は2人で先頭交代したので良いペースで来れた。
tarmacさん達とはけっこう差がついたようだ。

c0070357_21232054.jpg
下りはコンドルさんが引く。
登りに入ったところでコンドルさんが、ガ~~~ッ!とアタックして一気に差が広がった。。

全然付いて行けん。
ペースアップする人はいるけど、こんな一気にアタックする人は見たことない。
100km自走してきてこれだもんな~。
すげ~な~。
中盤も呼吸は楽そうだったし、さすがだな~。

しばらく見える位置にいたが、だんだん見えなくなる。
それでも2つくらいカーブの先に時々背中が見える。
自走じゃなくサラ足だったらあっという間に見えなくなるだろうけど。

僕も良いタイムが期待できそうなので頑張る。

c0070357_10345029.jpg
最後の直線でコンドルさんがかすかに見えた。
コンドルさんは38分30くらいか?
下って登ったらすぐにゴールだと思って、アタックする場所を間違えたらしい。

僕は39分ちょうどくらいだった。
さすがにみんなで走れば集中できる。
でもレースのタイムから10秒くらい遅れたのが残念。。

ペース的にも良かったと思います。
前回より1分速いペースを刻んで来たのでこんなもんです。

心拍は平均169、最高で激坂の180だった。
前回と全く同じ。
調子も前回と同じくらい良かったみたい。

tarmacさんが40分くらい。
その後Oさん、Tさんの順でゴール。

ゴール地点で談笑。
コンドルさんもtarmacさんも「power tap」持ってるのでリアルタイムの出力がわかる。
平坦の僕の引きはオーバーペースだったみたい。

あとコンドルさん曰く、僕の走り方は急坂で頑張って緩斜面で休む走り方なので、出力にムラがある。
出力が一定でないので、結果的に疲れやすい走り方だそうだ。
そうか、確かにそうだな。
次回から気をつけて走ってみよう。

tarmacさんの転がり抵抗の話も聞けたし、いろいろと勉強になりました。
一人で乗っててもわからない事って多いですね。

龍勢会館まで下ってtarmacさん達3人と別れ、コンドルさんと2人で丸山林道に向かう。
昨日と同じ秩父1周コースの皆野~曽根坂経由で行く。

c0070357_2185671.jpg
途中コンドルさんがハンガーノックで大失速してしまったのでスーパーに寄り補給。
パンを食べたら速攻で復活してた。
まさにガス欠。クルマみたいな体ですね~(笑)。

丸山林道をコンドルさんと話しながらゆ~っくり上る。
白石峠の頂上まで下ってコンドルさんとはここでお別れ。

定峰を下る。
今日は寒い。
すっかり体が冷え切ってしまった。

c0070357_2194191.jpg
そうそう、定峰のスタート地点。
通行できない広い道が合流しているカーブです。

c0070357_2195235.jpg
近くに「峠まで7.4km」の標識があります。

5時間走りたかったけど、僕も腹減ったので帰宅。
4時間20分くらいだった。



コンドルさん、自走お疲れさまでした。
いろいろ話せて楽しかったです。
まだまだ若いしこれからが楽しみですね。
良かったらまたよろしくです。
(コンドルさんのブログをリンクに追加しました。)

tarmacさん、何回か走ればもっとタイム短縮できるはずなので、良かったらまた走りましょう。
急坂が終わってからの緩斜面~下りまでは集団で走った方が断然有利だと思いました。
一緒に入賞目指しましょう!

Oさん、JCRCの結果見ました。
ロードレースもかなりの実力者なんですね。
JCRCで一緒になったらよろしくです!

Tさん、まだ始めて間もないそうで、乗れば乗るほど速くなるのでこれからが楽しみですね。
また一緒に走りましょう。


みなさん、お疲れさまでした。
[PR]

by sekinao1 | 2006-10-22 21:12 | 龍勢


<< リベンジ      秩父1周 >>