<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 31日

ブログ移転します!

当ブログも開設丸10年。
これを機にブログ移転します。

最近あまり更新してませんでしたが、また更新もマメにして行きたいと思います。
自転車ネタは少ないですが、移転後も「アホちゃり」で(笑)

今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

移転先
http://sekinao1.blog.fc2.com/
[PR]

by sekinao1 | 2014-12-31 18:38 | 徒然なること
2014年 12月 27日

八峯苑 鹿の湯 【長野県諏訪郡富士見町】

八ヶ岳・富士見町の鹿の湯に入って来ました。

【アクセス】   
 小淵沢IC(中央道)から数分

【分類】     
 ホテル日帰り入浴

【料金】     
 600円

【駐車場】   
 建物前などにあり

More
[PR]

by sekinao1 | 2014-12-27 22:40 | 温泉
2014年 12月 27日

編笠山 冬季登山

コンドルさんと八ヶ岳・編笠山に登りました。



c0070357_23320363.jpg


続きはヤマレコにて公開。
[PR]

by sekinao1 | 2014-12-27 22:22 | 八ヶ岳
2014年 12月 24日

まほらの湯【山梨県南巨摩郡早川町】

まほらの湯に入ってきました。

【アクセス】
 増穂IC(中部横断道)から5分
 甲府南ICから20分

【分類】
 日帰り温泉

【料金】
 640円(町外・大人)
 ※ウェブサイト割引(100円)あり

【駐車場】
 建物前は10台ほど。他にもあり。

More
[PR]

by sekinao1 | 2014-12-24 19:47 | 温泉
2014年 12月 23日

茅ヶ岳&櫛形山


トレランの練習&レースのため、約1ヶ月半ぶりの通常登山です。

交通費とクルマの走行距離が気になるので極力近場で。
八ヶ岳・権現岳も検討しましたが今回は茅ヶ岳と余裕があれば櫛形山も。

いつも通り夜中に起きて3時に出発します。

今日は晴れるが朝の気温が低い&風が強いという予報。

韮崎ICを下りて5時に茅ヶ岳登山口の「深田記念公園」に到着。
暖房便座付のトイレもあり。

まだ暗いが支度してさっさと登り始めようとしたが・・何とライトを忘れてしまった。。
緊急用のミニライトしかないので夜明けを待つことに。

ところで深田・・で山というと百名山の深田久弥だが、何か関係あるのだろうか??
・・とふと思ったがこの時は特に考えず・・(この後知る事になる)

携帯ゲームなどして40分程暇を潰す(笑)。
6時過ぎ、薄っすら明るくなり始めたので出発します。

More
[PR]

by sekinao1 | 2014-12-23 20:28 | 南アルプス
2014年 12月 23日

高速渋滞なし(中央道)

12/23(火)天皇誕生日で祝日です。

渋滞覚悟で16時に山梨の温泉を出発したが、甲府南ICから国立府中まで全く渋滞なく1時間半で帰宅。

1日だけ休みのせいか?寒波でみんな出かけないせいか?年末年始前で自粛ムード?
[PR]

by sekinao1 | 2014-12-23 19:00 | 徒然なること
2014年 12月 14日

第8回長瀞アルプストレイルレース

長瀞のトレランレースに参加して来ました。

初のトレランレースです。
10月の薬師岳下山中に出会った方に誘われましたが、誘われるまで地元長瀞でトレランレースがある事すら知りませんでした。。

レースと名のつくものはそれなりに準備しないと気が済まないタチなので、4週間練習しました。
(長瀞アルプス&宝登山は登山者が多いので使わず、隣の陣見山&雨乞山を使いました)

以下、レポです。
c0070357_21141053.jpg


コースは16km。
11月に下見した際、日帰り荷物を背負い1周そこそこマジメに走って2時間でした。

スタートは10時、受付は7時半から。7時半過ぎに到着して駐車場のど真ん中に停められました。
エントリーは1000人近く、出走者は600人ほどとのことです。

9時40分から開会式、10時に駐車場内からスタートです。
30位以内を狙っていたのでそれなりに前の方に並びました。

そして10時ちょうどにスタート。
駐車場からいったん宝登山神社前まで車道を下ります。
15人くらいの先頭集団に居ましたがさすがにハイペース。
登りに入ってペースが速すぎるのですぐにマイペース走行に切り替えます。

斜度は比較的緩い未舗装の林道ですが、ここで5人くらいに抜かれます。
林道からトレイルを下って急斜面の舗装路を大きく下ります。
そして舗装路を再度登り。
ここも車道なので斜度は緩いが既にいっぱいいっぱい。
やっぱりオーバーペースで来てしまったようです。

最初の給水所から車道を右に入り長瀞アルプスの尾根に入ります。
前とは少し離されたようです。後ろから気配がして一人付いてきます。

狭いトレイルのアップダウン。
後ろの人が近づいてきたのでいったん道を譲ります。
その後、この方とは何度も抜きつ抜かれつを繰り返すことになります。
この方、仮に「Aさん」とさせて頂きます。

キツ過ぎて既にやめたくなってますが・・(笑)
とりあえず歩かずに走り続ける事だけを考えます。

やっと神周りへの下り。
いったん麓まで下りることになります。
ここでAさんが下りで苦戦しており、道を譲ってくれました。

麓は神社(北澤天満宮)前に給水所とチェックポイントがありゴムバンドを貰って帰らないと失格になります。
麓からそこそこの急斜面を大きく登ります。
ここでバテずにタイムを落とさないバランスが大事だと試走の際に感じたが、ここまででけっこう疲れていて最初から歩いて登ります(笑)。

Aさんにはすぐに抜かれ、しかし走っているAさんとはさほど距離は広がらない感じです。
挙句、最後はかなり追い付く形で登りをクリア。
やはり長い登りは無理しないことが良かったようです。

下りに入ってまたAさんに道を譲って貰います。
アップダウンに入ると後続の人との対面通行になりますが、全ての方が先行する我々に道を譲ってくれました。
急斜面でAさんに抜かれ、その後けっこう離されます。

給水所から先程の車道に戻り、宝登山山頂に向けて登ります。
しばらく車道。
前を行くAさんとは1分近く離された感じ。
後ろからは誰も来ていません。

車道から急斜面のトレイルに入り、更に200段と言う急斜面の階段を登ります。
ここでAさんとその前の1人(仮に「Bさん」とします)に20mの位置まで迫って、山頂からの下りに入ります。
下りではAさんをだいぶ引き離して、Bさんから50mくらいの位置に付きます。

駐車場まで戻って残り2km、不動寺から権田山へのアップダウンのトレイルを1周して駐車場まで戻ります。
権田山山頂でBさんまで20mの所まで迫るも、何とだいぶ離したはずのAさんが同じく20m程すぐ後ろに迫ってきています。
権田山から急斜面を下り、グランドを横切って最後は車道を300mくらい登ってゴールとなりますが、急な下りでAさんを引き離したようで、でもBさんには追いつけず、そのままゴール。

1時間31分38秒で28位でした。

30位以内は果たせたものの、1時間半は切れませんでした。。
良くも無く悪くも無くといった所です。
誘ってくれた方もゴールし、その後誰も居なくなるまで駐車場で山の話をしてお別れしました。

2年間百名山を歩いたため、「歩き」での成果はそこそこ感じたものの、基本的なランニングの走力においては上位陣と圧倒的な力の差を感じました。
トレランと言ってもやはりマラソンの要素が強いので、ランニングをもっと長期間練習すればタイムが縮まると思います。
レース自体は序盤に無理してその後バテバテでずっと走り続ける状態になってしまった事が反省点でした。

前後して走ったAさんの走りは自分とは得意不得意が全く逆、すなわち彼は平坦やアップダウン、緩い登りがとても速く、自分は歩きの長い急斜面と下りで彼に追い付くパターンでした。
自分も彼と同じように平坦やアップダウン、緩い登りが走れればタイムは縮まるはずなので目標になった感じ。
c0070357_21151057.jpg


来年はもっと速くなって、また参加したいと思います。
[PR]

by sekinao1 | 2014-12-14 21:11 | レースレポート