カテゴリ:徒然なること( 1225 )


2012年 01月 01日

あけましておめでとうございます

c0070357_00003267.jpg


今年も楽しく自転車乗りたいと思います。

安全第一で。
[PR]

by sekinao1 | 2012-01-01 00:00 | 徒然なること
2011年 10月 25日

メモ

<腸脛靭帯症候群>

■症状

・腸脛靭帯は膝の外側を通過して脛
 骨外側に付着。(腱性組織)
 この靭帯がすり合うことで徐々に出
 現してくる。

・膝の外側に緊張、違和感を感じ、そ
 の症状が徐々に灼熱感に変ってく
 る。

・痛みで走れない状態になるが、休む
 と楽になる。しかし再び練習を再開
 すると痛みがでてくる。

・重症な場合、痛み部分の摩擦を軽減
 するために、膝を伸展位で歩行する
 ようになる。

・リスクの高い運動
 ランナー、自転車競技、スキーヤー
 エアロビックダンサー


■原因

 解剖学的にO脚の人は、腸脛靭帯
 の緊張が高まりやすい。

 一番の原因は、しっかとウオーミ
 ングアップをしないこと。

 ランニングシューズの型を変えたり
 傾斜のある場所を走りすぎたりする。
 (側溝の傾斜も注意)

 急な練習メニューの増加。

■治療について

1、初期の段階では、安静・アイシング
  ストレッチで効果があります。
  (3日前後)

2、腸脛靭帯・大腿筋筋膜張筋にパル
  スをかけ緩める。
  ・超音波・マイクロウエーブなど物理
   療法も有効。

3、シューズを見直し、回内しやすく
  する。

4、2週間以内に症状の改善がみられ
  ない場合専門のドクター、
  トレーナーに相談してください。

※痛みが取れない場合、局所に
  ステロイドを注射をする。
  手術を必要とすることはほとんど
  ないが、他の方法に腸脛靭帯の
  解離手術をすることもある。

■予防法を考える

1、練習活動を一時中止し、トレーニン
  グ量を痛みのでない範囲までおと
  す。

2、膝を1日3回ほどアイスマッサージを
  行う。(15分~20分)

3、腸脛靭帯のストレッチを中心に伸展
  性を確保する。

4、ランニングコースの検討(傾斜)

5、専門のスポーツドクター・トレーナー
  に相談し、シューズなどアドバイス
  を受ける。
[PR]

by sekinao1 | 2011-10-25 23:23 | 徒然なること
2011年 10月 25日

メモ

<腸脛靭帯症候群>

■症状

・腸脛靭帯は膝の外側を通過して脛
 骨外側に付着。(腱性組織)
 この靭帯がすり合うことで徐々に出
 現してくる。

・膝の外側に緊張、違和感を感じ、そ
 の症状が徐々に灼熱感に変ってく
 る。

・痛みで走れない状態になるが、休む
 と楽になる。しかし再び練習を再開
 すると痛みがでてくる。

・重症な場合、痛み部分の摩擦を軽減
 するために、膝を伸展位で歩行する
 ようになる。

・リスクの高い運動
 ランナー、自転車競技、スキーヤー
 エアロビックダンサー


■原因

 解剖学的にO脚の人は、腸脛靭帯
 の緊張が高まりやすい。

 一番の原因は、しっかとウオーミ
 ングアップをしないこと。

 ランニングシューズの型を変えたり
 傾斜のある場所を走りすぎたりする。
 (側溝の傾斜も注意)

 急な練習メニューの増加。

■治療について

1、初期の段階では、安静・アイシング
  ストレッチで効果があります。
  (3日前後)

2、腸脛靭帯・大腿筋筋膜張筋にパル
  スをかけ緩める。
  ・超音波・マイクロウエーブなど物理
   療法も有効。

3、シューズを見直し、回内しやすく
  する。

4、2週間以内に症状の改善がみられ
  ない場合専門のドクター、
  トレーナーに相談してください。

※痛みが取れない場合、局所に
  ステロイドを注射をする。
  手術を必要とすることはほとんど
  ないが、他の方法に腸脛靭帯の
  解離手術をすることもある。

■予防法を考える

1、練習活動を一時中止し、トレーニン
  グ量を痛みのでない範囲までおと
  す。

2、膝を1日3回ほどアイスマッサージを
  行う。(15分~20分)

3、腸脛靭帯のストレッチを中心に伸展
  性を確保する。

4、ランニングコースの検討(傾斜)

5、専門のスポーツドクター・トレーナー
  に相談し、シューズなどアドバイス
  を受ける。
[PR]

by sekinao1 | 2011-10-25 23:23 | 徒然なること
2011年 10月 17日

読書の秋

アマゾンで古本を12冊ほど購入。

ブログのネタが貧弱になってきたのは語彙力不足のせいだ。

最近勉強したい意欲がけっこうあったりして・・
興味が持てる分野を探してます。


久々にローラー60分。

上げてみたら280ワット10分で終了。

膝はたぶん短時間はOK。
ロングライドがダメな感じなのはアキレス腱炎と同じだろう。

それよりも冬に痛めた足裏も歩くと未だに違和感。
[PR]

by sekinao1 | 2011-10-17 23:11 | 徒然なること
2011年 10月 17日

読書の秋

アマゾンで古本を12冊ほど購入。

ブログのネタが貧弱になってきたのは語彙力不足のせいだ。

最近勉強したい意欲がけっこうあったりして・・
興味が持てる分野を探してます。


久々にローラー60分。

上げてみたら280ワット10分で終了。

膝はたぶん短時間はOK。
ロングライドがダメな感じなのはアキレス腱炎と同じだろう。

それよりも冬に痛めた足裏も歩くと未だに違和感。
[PR]

by sekinao1 | 2011-10-17 23:11 | 徒然なること
2011年 08月 20日

お見舞い&牛丼&実家

今日は是非さいとーさんのお見舞いに行きたいなーと思っていたら…
コンドルさんとタイミングが合ったので同行することに。

昼にコンドルさんをピックアップして群馬へ。

さいとーさんは松葉杖で出迎えてくれました。

寝たきりを想像していたら…
ベッドにも座れる状態だし想像以上の回復?で少し安心しました。

でも怪我の状況とか痛々しい話は聞くに堪えないし…まだまだリハビリもこれからですね。。

今まで以上に強固な大腿骨を取り戻すために、焦らずじっくりやってほしいものです。

ベースができてるから、自転車乗れれば復活は早いのかな?と思います。

帰りにコンドルさんと寄居で牛丼。
c0070357_23254588.jpg

コンドルさんの特盛につられて僕も特盛(笑)

コンドルさん送った後は秩父の実家。

乗鞍の参加案内が送られて来たとのこと。
郵送先は都内宅にしたと思ったのに…

そろそろ乗鞍に向けて調整です。
[PR]

by sekinao1 | 2011-08-20 22:25 | 徒然なること
2011年 08月 10日

2011ひとりツレネーゾ・北海道 5日目・6日目

オフ。

レンタカーで旭川~士別~名寄~興部。
c0070357_23211399.jpg

車中泊。

この時期オホーツク海沿岸にやってくるカラフトマスを狙うが・・
c0070357_23213137.jpg

サッパリ。。
他の人も釣れてる感じではなかった。

朝から日差しが強く暑いのでドライブ。

旭川に戻って午後は当麻鍾乳洞に涼みに行く。
c0070357_23215334.jpg
[PR]

by sekinao1 | 2011-08-10 20:20 | 徒然なること
2011年 07月 31日

昼寝のみ

雨です。

夏休みの準備。
2週間空けてしまうので家の事もいろいろと。

午後、雨が弱くなったら走り行こうかと思ったけど、いろいろやっていたら眠くなってそのまま昼寝。。

2時間半もグゥグゥ。
走り行こうと思った時間分寝てしまった。。

昨日頑張ったから慢心して休もう。

夜も普通に寝る。
[PR]

by sekinao1 | 2011-07-31 23:08 | 徒然なること
2011年 07月 31日

昼寝のみ

雨です。

夏休みの準備。
2週間空けてしまうので家の事もいろいろと。

午後、雨が弱くなったら走り行こうかと思ったけど、いろいろやっていたら眠くなってそのまま昼寝。。

2時間半もグゥグゥ。
走り行こうと思った時間分寝てしまった。。

昨日頑張ったから慢心して休もう。

夜も普通に寝る。
[PR]

by sekinao1 | 2011-07-31 23:08 | 徒然なること
2011年 04月 25日

PDCA

更新滞ってました。
最近は思索の日々。

皆さんは計画的に練習してますか?

何事もPDCAだと思う。
生産活動や品質管理業務に使われる考え方です。

1.Plan(計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する。
2.Do(実施・実行):計画に沿って業務を行う。
3.Check(点検・評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する。
4.Act(処置・改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする。

レベルアップを目標にした場合の自転車の練習も、コレにそってやれば強くなると思った。

とにかくがむしゃらに乗っても普通に強くはなるけど、PlanしてDoすることで「何か」が変わる。

何かとは??
まず、Planすることによって現状を分析し、日々の目標を立てることができる。

毎日やるべきことを決めておくと、練習に積極的に向き合えます。
更に現状をよく考えることによって、新しいアイデアが浮かんだりする。

自転車に跨った後に、「さて、今日はどうしようか?」と考えるよりも、「今日はLT20分×2」と決めておけば、
考える時間も節約でき練習に集中できます。

僕の場合は、06年~07年にかけては、けっこうガチガチにPlanしてDoしてましたね。
それでも達成度は半分くらいだったかな?(笑)

それで1年で富士スバルのタイムが4分、龍勢のタイムが1分半短縮しました。
まぁ「成長期」だったのかもしれませんが・・

最近は、平日は何も考えずその時の調子で練習しているし、土日は何も考えずワンパターンにぶどう峠とか。
それでもそこそこ調子を維持できて、そこそこレベルアップも感じていたから特に何も考えずやっているのが現状。。

Plan→Doまでの欠点としては、無理な計画を立ててしまうことでしょうか?
計画を立てて練習しようとする人ならたいていの人はやる気満々だから、計画に固執しすぎてオーバーワークになってしまう。

「オーバーワーク」になるくらい乗らないと強くならないから、短所と言うよりもむしろそれが最大の「狙い」でもあるんですが・・
なのでPlan→Doまででも充分な気がしますし、少し無理な計画を立てることをおすすめします(笑)。

逆にPlanをDoしてみて練習不足を感じたらCheckは必須ですね。
CheckしてAct(改善)する。

「本当にLT20分×2でいいのか?」と考えたりもします。
土日はこんな練習だったけど、あまり疲れなかったから足りないんじゃないか?とか。
んで、少し無理なPlanに変更(笑)。

たいていはそういうことを感覚的にやっているんですけどね。
やる気ある人ならしっかり紙やパソコン使って計画的に管理してみるのも楽しいのでは?と思います。


んで今の僕はと言うと・・
ノープランです(笑)。
[PR]

by sekinao1 | 2011-04-25 23:59 | 徒然なること