カテゴリ:龍勢( 50 )


2009年 11月 14日

前日

昨日は遅番。
しかしレースの時間に合わせ、通常出勤よりも早めに起きてちょっとだけ昼寝。

寒かったせいか体調がイマイチだった。
そんな感じで練習は無しってことで回復日。

今日は軽くローラー乗って、受付行って、明日の支度して早めに寝よう。
[PR]

by sekinao1 | 2009-11-14 08:49 | 龍勢
2009年 11月 14日

前日

昨日は遅番。
しかしレースの時間に合わせ、通常出勤よりも早めに起きてちょっとだけ昼寝。

寒かったせいか体調がイマイチだった。
そんな感じで練習は無しってことで回復日。

今日は軽くローラー乗って、受付行って、明日の支度して早めに寝よう。
[PR]

by sekinao1 | 2009-11-14 08:49 | 龍勢
2009年 11月 09日

龍勢情報

c0070357_21213945.jpg

このブログは、カテゴリに「龍勢」があります。

2006年に何度もTTやりました。
吉田支所前がスタートになった2007年以降の記事は少ないですが、写真付きでわかりやすいかと思います。

コンドルさんとも何度も走りました。懐かしい。

レースに参加される方、良かったら参考にしてください。

吉田支所先の短い坂も、この秋に舗装がきれいになって走りやすくなりました。
下りの後のラスト3㎞は所々舗装の荒れた部分があるので、気をつけてください。

・・と言うことで、龍勢情報でした。


回復走1時間。
40分まで重かったが・・その後軽くなった。
[PR]

by sekinao1 | 2009-11-09 23:14 | 龍勢
2009年 11月 09日

龍勢情報

c0070357_23560905.jpg


このブログは、カテゴリに「龍勢」があります。

2006年に何度もTTやりました。
吉田支所前がスタートになった2007年以降の記事は少ないですが、写真付きでわかりやすいかと思います。

コンドルさんとも何度も走りました。懐かしい。

レースに参加される方、良かったら参考にしてください。

吉田支所先の短い坂も、この秋に舗装がきれいになって走りやすくなりました。
下りの後のラスト3㎞は所々舗装の荒れた部分があるので、気をつけてください。

・・と言うことで、龍勢情報でした。


回復走1時間。
40分まで重かったが・・その後軽くなった。
[PR]

by sekinao1 | 2009-11-09 23:14 | 龍勢
2009年 11月 08日

龍勢TT

コンドルさんと龍勢TTしてきました。

コンドルさんブログとの題名を見比べてもらえばわかりますが、コンドルさんは「試走」だと思っていて、僕は「TT」だと思っていました(笑)。

昨日は全然走れず、、とりあえず今日少しでも良い状態で走れるように、昨夜ゴロゴロマッサージを入念にやっておいた。
そのおかげで、だいぶ脚の張りが取れた。

朝8時半に出発。
途中、皆野のヤオコー前の坂で追い込んでみたが、350~400ワットが軽く出る感じでまぁまぁ良い感じ。
心拍も86%まで上がる。

20㎞走って予定通り9:15に龍勢会館。
イナーメジャージのコンドルさんと落ち合う。

ここまでで77㎞も走っているらしい。
最近のコンドルさんの調子を推測する限り、そのくらいのハンデでも敵わないと思う。
なので、今日はできるだけ前を引かせてもらって、後は行っちゃってもらうつもりだったが・・。

スタート地点へ移動。
c0070357_22244414.jpg

ここでコンドルさんから提案。
「鳥居までは20~30秒くらいでローテしながらボチボチ走って、鳥居からはフリーで」との事。

んでスタート。
ワリと緩い感じでローテーション。
まぁ去年のレースもこんな感じだったから、良しとしよう。
仮想レースですね。

旧スタート地点で5分10くらい。
やっぱりだいぶ遅い。

ここから少しだけペースアップするも、レースよりは全然遅い感じ。
ローテーションを続けて水車小屋で11分49。

レースだと旧スタート地点~水車小屋は6分くらい。
今日は6分40くらいかかっているのでやっぱり遅い。

水車小屋から本格的な上り。
試走の人達をどんどんパスする。

とりあえず、レースペースで走りたいので、できるだけ前を引く。
下り手前まで全開で、後は野となれ山となれなイメージ。

激坂~急坂はまずまずなペース。
急坂が終わってから心拍90%で300~350ワットを維持。
かなり苦しかったけど、ここを頑張らないとタイムが伸びない。

後で、「イジワル~!」と言われたけど、コンドルさんは当然付いて来れると思ったので遠慮なく引かせてもらいました(笑)。
下り手前。
水車小屋から20分54。
後で確認したら、よっしーさんとバトルした2006年のレースのラップとほとんど同じだった。

今日はここで終了な感じ。
下ってからはコンドルさんに前に出てもらい、付いていく感じで。

それでも何とか付いて行けるが、残り2㎞の2007年崩落現場で突然コンドルさんから5m差が開く。
道が悪いせいかと思ったら、ペースアップだった。。

こっちは300ワットで追うも、差は見る見る広がり、最大で100mくらい開いたか?
それでも背中が見えて、1㎞手前からは何となく近づいている気もするので頑張る。

残り500mでけっこう差が縮まり・・。
ゴール手前であと5mに迫るが、心拍92%でハァハァしながら追いついてきたのを気づかれて、最後駆けられて10m差でゴール。

43分54でした。
パワーは290ワット。
c0070357_2224559.jpg

序盤ユルユルで、下りもあったりでこのパワーだったらけっこう良いんじゃないでしょうか?
30分のピークパワーも301ワットとほぼベストが出た。

最後のセクション、下り+ゴールまでは11分12。
レースだと下りが1分10くらいで、上り返しゴールまでが9分半を切ると思われるので、30秒以上遅いです。

旧スタート地点~ゴールはだいたい38分45くらい。
過去何度と無く行った試走TTではベストタイムでした。

しかしコンドルさんのペースアップは凄かったです。
けっこう期待していたんですけどね。
フォームが変わらず、普通に走っているように見えるのでしばらく気づかなかった。

昨日の疲れた状態からは予想外で、良いイメージで試走ができました。
2人でしゃべりながら下って、和銅大橋経由で定峰~白石頂上まで。
今日は定峰も終始和やかに、いろいろ話ができて楽しかったです。

コンドルさんにこれ以上練習されちゃうと、もう打つ手無しですが・・・、そんなコンドルさんを期待しています。

ありがとうございました。
来週のレース頑張りましょう!


んで、その後は・・。
午後早い時間に帰宅できたので、とりあえず来週に向けて自転車の洗車。

その後は、山に入り自然薯を探すが・・。
既に先行者に大方掘られていました。。チクショ~!!

でも小さいのを少しだけゲットしました。
[PR]

by sekinao1 | 2009-11-08 22:23 | 龍勢
2009年 11月 08日

龍勢TT

コンドルさんと龍勢TTしてきました。

コンドルさんブログとの題名を見比べてもらえばわかりますが、コンドルさんは「試走」だと思っていて、僕は「TT」だと思っていました(笑)。

昨日は全然走れず、、とりあえず今日少しでも良い状態で走れるように、昨夜ゴロゴロマッサージを入念にやっておいた。
そのおかげで、だいぶ脚の張りが取れた。

朝8時半に出発。
途中、皆野のヤオコー前の坂で追い込んでみたが、350~400ワットが軽く出る感じでまぁまぁ良い感じ。
心拍も86%まで上がる。

20㎞走って予定通り9:15に龍勢会館。
イナーメジャージのコンドルさんと落ち合う。

ここまでで77㎞も走っているらしい。
最近のコンドルさんの調子を推測する限り、そのくらいのハンデでも敵わないと思う。
なので、今日はできるだけ前を引かせてもらって、後は行っちゃってもらうつもりだったが・・。

スタート地点へ移動。
c0070357_23560987.jpg


ここでコンドルさんから提案。
「鳥居までは20~30秒くらいでローテしながらボチボチ走って、鳥居からはフリーで」との事。

んでスタート。
ワリと緩い感じでローテーション。
まぁ去年のレースもこんな感じだったから、良しとしよう。
仮想レースですね。

旧スタート地点で5分10くらい。
やっぱりだいぶ遅い。

ここから少しだけペースアップするも、レースよりは全然遅い感じ。
ローテーションを続けて水車小屋で11分49。

レースだと旧スタート地点~水車小屋は6分くらい。
今日は6分40くらいかかっているのでやっぱり遅い。

水車小屋から本格的な上り。
試走の人達をどんどんパスする。

とりあえず、レースペースで走りたいので、できるだけ前を引く。
下り手前まで全開で、後は野となれ山となれなイメージ。

激坂~急坂はまずまずなペース。
急坂が終わってから心拍90%で300~350ワットを維持。
かなり苦しかったけど、ここを頑張らないとタイムが伸びない。

後で、「イジワル~!」と言われたけど、コンドルさんは当然付いて来れると思ったので遠慮なく引かせてもらいました(笑)。
下り手前。
水車小屋から20分54。
後で確認したら、よっしーさんとバトルした2006年のレースのラップとほとんど同じだった。

今日はここで終了な感じ。
下ってからはコンドルさんに前に出てもらい、付いていく感じで。

それでも何とか付いて行けるが、残り2㎞の2007年崩落現場で突然コンドルさんから5m差が開く。
道が悪いせいかと思ったら、ペースアップだった。。

こっちは300ワットで追うも、差は見る見る広がり、最大で100mくらい開いたか?
それでも背中が見えて、1㎞手前からは何となく近づいている気もするので頑張る。

残り500mでけっこう差が縮まり・・。
ゴール手前であと5mに迫るが、心拍92%でハァハァしながら追いついてきたのを気づかれて、最後駆けられて10m差でゴール。

43分54でした。
パワーは290ワット。
c0070357_23560950.jpg


序盤ユルユルで、下りもあったりでこのパワーだったらけっこう良いんじゃないでしょうか?
30分のピークパワーも301ワットとほぼベストが出た。

最後のセクション、下り+ゴールまでは11分12。
レースだと下りが1分10くらいで、上り返しゴールまでが9分半を切ると思われるので、30秒以上遅いです。

旧スタート地点~ゴールはだいたい38分45くらい。
過去何度と無く行った試走TTではベストタイムでした。

しかしコンドルさんのペースアップは凄かったです。
けっこう期待していたんですけどね。
フォームが変わらず、普通に走っているように見えるのでしばらく気づかなかった。

昨日の疲れた状態からは予想外で、良いイメージで試走ができました。
2人でしゃべりながら下って、和銅大橋経由で定峰~白石頂上まで。
今日は定峰も終始和やかに、いろいろ話ができて楽しかったです。

コンドルさんにこれ以上練習されちゃうと、もう打つ手無しですが・・・、そんなコンドルさんを期待しています。

ありがとうございました。
来週のレース頑張りましょう!


んで、その後は・・。
午後早い時間に帰宅できたので、とりあえず来週に向けて自転車の洗車。

その後は、山に入り自然薯を探すが・・。
既に先行者に大方掘られていました。。チクショ~!!

でも小さいのを少しだけゲットしました。
[PR]

by sekinao1 | 2009-11-08 22:23 | 龍勢
2008年 11月 16日

龍勢ヒルクライム

みんなでハァハァしてきました。
レベル高かったです。

■リザルト
エキスパートクラス 8位
タイム 42分38秒
[PR]

by sekinao1 | 2008-11-16 13:01 | 龍勢
2008年 11月 16日

龍勢ヒルクライム

みんなでハァハァしてきました。
レベル高かったです。

■リザルト
エキスパートクラス 8位
タイム 42分38秒
[PR]

by sekinao1 | 2008-11-16 13:01 | 龍勢
2008年 09月 15日

城峯詣で

コンドルさんにココを紹介されたので、アクセス数が過去最高に迫る勢い(笑)。
みなさん自転車の練習お疲れさまです。

今日も涼しい。
秋は乗り込みの季節って事で、とりあえず走りに行く。

4時間くらいの予定。
いつも通り志賀坂を目指す。

ボチボチ乗れているので心拍は低め。
脚はけっこう重い。。
しかし巣掛の坂は29km/hで追い込んでいつになく快調。

R299に入ってからも追い風なのかまずまずのペース。
志賀坂の麓で既にけっこう走った感がある。

志賀坂は抑え目に上り始めるが遅くはない。
ベストのペースではないが、16分台は狙えそう。

中盤まで85%だったが残り2kmから頑張って最後は90%オーバー。
16分15でベスト+30。
c0070357_19332577.jpg

あー苦しかったぁ。。

下って吉田へ戻り、久々に龍勢を上る。
1年ぶり。

脚は更に重くなり、前半の平坦区間は27km/hくらい。
水車小屋で7分30、鳥居で11分50。
11分台ならまずまずか?

激坂~集落を抜けると85%オーバー。
重い脚をできるだけクルクル回して耐える。

下り手前で30分50くらい。
濡れているので慎重に下り、残り3kmはタレタレだったが、
45分は切れそうなので頑張って43分40でゴール。
苦しかったが、久々に龍勢のコースを走れて嬉しかった。

久々に城峯神社に行き今年の龍勢ヒルクライムの必勝祈願無事開催を祈願。
c0070357_19335088.jpg

採石場方面に下り、不動山を上って間瀬峠~榎峠経由で帰宅。

4時間ちょいの山岳盛りだくさんコース。
脚は完全に売り切れた。。
[PR]

by sekinao1 | 2008-09-15 19:34 | 龍勢
2008年 09月 15日

城峯詣で

コンドルさんにココを紹介されたので、アクセス数が過去最高に迫る勢い(笑)。
みなさん自転車の練習お疲れさまです。

今日も涼しい。
秋は乗り込みの季節って事で、とりあえず走りに行く。

4時間くらいの予定。
いつも通り志賀坂を目指す。

ボチボチ乗れているので心拍は低め。
脚はけっこう重い。。
しかし巣掛の坂は29km/hで追い込んでいつになく快調。

R299に入ってからも追い風なのかまずまずのペース。
志賀坂の麓で既にけっこう走った感がある。

志賀坂は抑え目に上り始めるが遅くはない。
ベストのペースではないが、16分台は狙えそう。

中盤まで85%だったが残り2kmから頑張って最後は90%オーバー。
16分15でベスト+30。
c0070357_23515549.jpg


あー苦しかったぁ。。

下って吉田へ戻り、久々に龍勢を上る。
1年ぶり。

脚は更に重くなり、前半の平坦区間は27km/hくらい。
水車小屋で7分30、鳥居で11分50。
11分台ならまずまずか?

激坂~集落を抜けると85%オーバー。
重い脚をできるだけクルクル回して耐える。

下り手前で30分50くらい。
濡れているので慎重に下り、残り3kmはタレタレだったが、
45分は切れそうなので頑張って43分40でゴール。
苦しかったが、久々に龍勢のコースを走れて嬉しかった。

久々に城峯神社に行き今年の龍勢ヒルクライムの必勝祈願無事開催を祈願。
c0070357_23515667.jpg


採石場方面に下り、不動山を上って間瀬峠~榎峠経由で帰宅。

4時間ちょいの山岳盛りだくさんコース。
脚は完全に売り切れた。。
[PR]

by sekinao1 | 2008-09-15 19:34 | 龍勢