アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 10日

最近思うこと ①

自称ヒルクライマーの僕ですが、体型はけっこう筋肉質。
たぶん平坦の方が才能を発揮できるはず、と薄々は思っている。

んがしかし、やっぱり坂道を上っていたい。
儲かる仕事よりも、好きな仕事にやりがいを感じるみたいな。

ヒルクライマーなら体重は軽い方がいいのは確か。

僕は高校の頃から60kgで、増えにくく、落ちにくい体質。
多少トレーニングをサボっても、せいぜい+1kg程度。

高校以来の最低体重は54kg。
自転車で3ヶ月間、ニュージーランド旅行をやって帰国したら60kgから54kg。
1日に何度も甘いコーヒーをガブガブ飲むほど腹が減って、疲れ果ててしまった。

自転車を始めた当初は58~60kgくらい。
富士のタイムは1時間14分。

その後はたくさん乗っても、食べなくてもあまり落ちなくなってきた。
パワーは向上し、レベルアップ。
60kgが切れなくなってきたが、富士のタイムは1時間11分。

去年あたりから体重はコンスタントに62kg。
たまに60kgくらいになることもある。
たぶん自転車で付いた脚の筋肉の重さと思われる。
富士のタイムは1時間8分。

今年も62kgくらい。
しかし何故か富士の前に少しだけ走りこんだら60kgになった。
2kgの体重減少は普通の自分ならありえない。
タイムは1時間6分。

個人的には体重を落とすよりも、パワーをつけた方が身になる気がします。
体質的にもそれが合っていると思うし、まだまだパワー不足だと思うし。

体重のコントロールは長期的に考えないとダメだと、成功したこと無いけど思います。
少し興味あるけど、例の自転車旅行の悪夢を思い出すとやる勇気が出ないですねぇ。。
[PR]

by sekinao1 | 2008-07-10 22:08 | 練習


<< 「暑い」禁止令      不摂生 >>