アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 29日

今週もぐんまをはしる

4周連続でぐんまをはしる。
今週もさいとーさんからお誘いがあった。
c0070357_20598100.jpg

「今日は本当にツーリングで」との事。
さいとーさんに火がつかないようにしっかりボトルに水も用意(笑)。

陣見の麓に7時半に待ち合わせ。
出勤時間よりも早い・・・。
やっぱり寝坊して15分遅刻(笑)。

さいとーさんと合流し、本庄~利根川。
その後は伊勢崎市内を右に曲がったり左に曲がったり、一人では絶対に帰れないルートで大間々へ。

鬼引き中のさいとーさん。
c0070357_20593651.jpg

コンビニで小休止し、さいとーさん曰く「大間々唯一の観光地」という渓谷へ。
紅葉には少し早かった。
c0070357_210557.jpg

その後は小平座間線という、東京から神奈川へ走ってそうな名前の林道を上る。
台風の後で路面はだいぶ濡れている。

最初は気持ち良い緩い斜面だったが、だんだんと急坂が増える。
さいとーさんの知り合いの明石君?の家から激坂。
「さいとーさんの鬼!」と毒づきながら心拍はまだまだ余裕の80%。

その後も容赦なく急坂が続く。
あと4km位と思っていたが、まだまだ先に道があることを知り萎える。。
時々火がつきそうなさいとーさんに「水をかけながら」淡々と上る。
しかしだんだんとさいとーさんもペースアップ。
水をかける余裕もなくなってヒートアップしてきたところでゴール。
明石君ち?から7kmだった。

下りは濡れていて道も悪いとの事で、「ゆっくり下りましょう!」って事でさいとーさんが前を下る。
確かに苔むしている部分とか、落ち葉が多いので危ない。
んで、気をつけて下っているにも関わらずコケました。。
ここのカーブ。
c0070357_2113926.jpg

詳細は昨日書いた通り。

今日はさいとーさんが半袖、半パン。
方や僕は冬用ジャージ。
冬用ジャージの上からでもけっこうな擦り傷でした。
さいとーさんと同じ服装だったら・・・と思うと運が良かったかも?

しばらく休んで一旦里へ下り、その後また上りへ。
今日はさいとーさんも初めてのローカルな通行止めの道を上る。
しかしココが思った以上の悪路で苦戦(通行止めなだけに・・・)。

最後は20%近い激坂。
路面も濡れている所を踏ん張って上っていたらタイヤがツルッと滑って2度目の落車。
さっき打った部分をしたたかに打ってさすがに泣きが入る。。
「さいとーさん、今日はもうダメだから帰りましょう!」

今日は絶対に何かある!と思う。
帰ろうと言ってもココはほぼ今日の中間点。
腕と脚の痛みが引かないので、足利には行かず桐生経由で帰ることに。

その後は桐生への下りをガンガン回して、桐生市内で昼食のラーメン。
さいとーさんの鬼引きに引かれ、いつのまにか伊勢崎に戻り、いつの間にか朝通った道から利根サイへ。

ずっと前を引き続けるさいとーさん。
ここまで来ると鬼の鬼引き。

利根川。
c0070357_2142592.jpg

さいとーさんと別れた後は特に気を引き締めて長瀞へ。
ココまでツイてないと最後に大事故なんて事もあるので慎重に走った。

さいとーさん、お疲れさまでした。
次回はぜひ渡良瀬橋で夕日を見ましょう!

6時間55分 162km
[PR]

by sekinao1 | 2007-10-29 21:02 | 自転車全般


<< 父を偲ぶ      初落車 >>