2006年 11月 04日

塩沢峠

昨日は龍勢TT&塩ノ沢峠ですでにヘロヘロ。
さらに御苛鉾のスーパーな林道をロードで走破するという、スーパーな1日だった。

今日は乗る気になったらLSDペースでどこか行きたい。
起きたら走り出す元気はある。

どこ行こうか?
昨日、tarmacさんと下って激坂に驚いた「塩沢峠」がすごく気になる。
気になると行かないと気が済まない。

国土地理院の「ウォッちず」を見るとスタートの万場が標高340m、ゴール付近が1140mってところか?
標高差800m。

距離がわかれば平均勾配がわかるんだが。。
軽~く登れば大丈夫だろう…という軽~い気持ちでゆっくり走り出す。
心拍75%以上に上がらない。。

土坂峠でいきなりタレるがゆっくり登ってクリア。
心拍80%でもつらい。。
c0070357_21512270.jpg
群馬側に下る。

c0070357_2151477.jpg
万場の街の八幡神社がスタートだ。
写真撮って登り始める。

と言うことで峠レポート。

c0070357_21521244.jpg
いきなり6~7%。
道は広い。路面も悪くないので帰りは激下れます。
最初からインナーローでクルクル回して登る。
心拍は140台。

c0070357_21524371.jpg
だんだんきつくなって7~8%。

c0070357_215366.jpg
塩沢ダム①

c0070357_21533171.jpg
塩沢ダム②

ダムを過ぎると道が狭くなって急坂~激坂区間。
階段状の急坂~緩斜面が続く。
この辺の急坂はまだまだ。

さらに激坂区間。
15%くらい。
まだまだ「子分」。

c0070357_2154189.jpg
最後に「親分」の激坂。
距離も「子分」の倍以上ある。

6~7km/hで、んぎ~~…んぎ~~…と登る。
クルマが唸りながら抜いて行く。
やっぱり20%はあるだろう。
20%の坂は近所にあるので走り慣れているが大変だ。

足を着いたら終わりだ。
再起不能になる。
何とかクリアして勾配はいきなり6%くらいになる。

昨日はここを下ってきていきなり激坂が現れてびっくりした。
c0070357_2155474.jpg
路面もかなり悪いので気をつけて走らないとパンクします。

c0070357_2154443.jpg
親分。
でも距離は短いかな?

その後もけっこう急な部分が現れる。
今日の足だと10km/h出ない部分も多い。
心拍は相変わらず上がらず。。

狭い道をトレーラーが登ってくるし。。あぶねぇ~。
大変だけど程なく峠。
「スーパー林道」にぶつかる。

c0070357_21553243.jpg
ここがT字路で「塩沢峠」らしい。
ここまでで8.1kmで標高差730m。
平均勾配9%。
やっぱり厳しい峠だった。

まだ左に登りがある。
c0070357_21555557.jpg
緩斜面を1km程登ってこっちが本当のゴール?
昨日tarmacさんと降りてきて舗装が現れホッとした場所。

c0070357_21561773.jpg
左に入って未舗装の林道を行けばまだ登りはあるが、舗装ではここが最高点らしい。
もちろん未舗装は行きません(笑)。

距離は9.25km。
最後緩いので平均勾配は8.65%に落ちる。

タイムは50分15秒。
平均時速11km/h。。
帰ってきて計算したら200wは出ていたようだ。
トレーニングになったんだかならなかったんだか。。

c0070357_21564074.jpg
峠の向こう側に行ってみた。
広い緩斜面が続いていた。

c0070357_21571789.jpg
頂上に戻ってパン休憩。

c0070357_21574116.jpg
写真を撮りながら下る。
寒い。
塩沢峠は今年最初で最後だな。

c0070357_21581536.jpg
塩沢ダム③

c0070357_21582982.jpg
塩沢ダム④

c0070357_21585946.jpg
土坂峠をやっと越えて下り基調の道を流して帰宅。

ちょうど100km。
死んだ~。。

明日はゆっくりしよう。
[PR]

by sekinao1 | 2006-11-04 22:00 | 自転車コース


<< 死神      トンデモツーリング >>