2005年 12月 10日

U澤さん

こんばんは。
夜勤明けに3時間自転車乗って4時間仕事してきました、タフガイことせきなおです。

今日は会社のU澤さんと一緒に自転車乗ってきた。
午後から軽く1時間位でいいと言うので、午前中の2時間は一人で乗る。

間違えて遠くまで行ってしまった。
待ち合わせ時間に間に合わせるために残り1時間は超ハイペース。
疲れたけど3分遅れですんだ。

U澤さんは元ロードレーサー。
腰を痛めてからは片道8kmの自転車通勤以外たいして乗ってないらしい。
いろんなクラブチームに所属してレースにもけっこう出ていたらしい。
どのくらいの成績だったかは聞いてないけど。

今日は長瀞から秩父方面に抜ける往復1時間のコースを走ることにした。
後ろで僕に付いてくると言うので時々しゃべりながら軽くマイペースで走る。
徐々に上っているコースで最後に500m位の曽根坂まで上って折り返す。

下りも僕が引く。
今日は風が強い。
緩い下りだけど向かい風で40kmも出ない。
前を引くのはけっこう大変。

U澤さんが前に出てくれた。
後ろに付く。
人の後ろに付くのは想像以上に楽だった。
楽すぎてU澤さんも前に出たくなったらしい。

後ろに付くとほとんど漕がなくても付いて行ける。
U澤さんが前に出ろと合図するので前に出た瞬間、ゴーーッと風をもろに受けて心拍数が急上昇。

そんな感じで下りはU澤さんと先頭交代をしながら高強度で走ってきた。
良くチームライドでは運動強度が上がりすぎちゃうって聞いたことがある。
いつも一人で走っているからわからなかったけど、U澤さんと走ってみてわかった。

一人で走るよりも複数で走るほうが速く走れます。
でも一番前の人は速いペースを維持しなくてはならないのでかなり大変。
そんな感じで先頭交代をしながら、大変→楽を繰り返すインターバルトレーニングになるのです。
それが良いのかどうかわからないけど、レース向けのトレーニングにはなると思う。

U澤さんは37歳。
かなり痩せているのでヒルクライマータイプ。
今日は通勤の走りとは全然違ったと言ってたけど、思ったより速い。
トレーニングすればもう一花か二花くらい咲くかもしれません。

また一緒に走りに行くかもしれないけど、いつも一人で走っているので良い刺激になります。
一緒に走ってくれる人はいなかったから貴重な存在です。
[PR]

by sekinao1 | 2005-12-10 22:55 | 徒然なること


<< タイヤ交換      U澤さん >>