2009年 07月 31日

ひとりツール・ド・北海道2009 【第6ステージ】富良野周遊

残すところあと2日。
後半戦突入です。

やっと1日晴れた。
濡れたテントもすっかり乾きました。

今日はキャンプ場からそのまま走りに行く。

昨日と反対の富良野方面へ。
ダムを下ると道が広くなる。

微妙に向かい風だが、空知川に沿って下るのでスピードは出ている。
富良野まで思った以上に距離があり、、、36キロ。
しかしアベが34km/h近く、1時間ちょいで到着。

北海道を走っていると10kmや20kmはあっという間だ。
しかし、地図を見て実際走ってみると、けっこう距離があったりする。。

そのまま国道237を北上し中富良野~上富良野。
んで、2日目に行った日の出公園。
c0070357_23551161.jpg


これで線がつながった。
c0070357_23551229.jpg


2日目に上った十勝岳スタート付近から。
富良野方面にまっすぐな直線。
下っているので遥か先まで見えた。

上富良野からは別の道を南に戻る感じ。
途中から更に山沿いの麓郷方面。

富良野岳。
c0070357_23551274.jpg


国道沿いとは違った景色。
c0070357_23551389.jpg



c0070357_23551384.jpg


麓郷は例の「北の国から」の家があるので観光地として賑わっている。
「麓郷の森」に行ってみたが、来たことあるのを思い出し、そのまま裏ルートで国道38号へ。
c0070357_23551426.jpg


風は涼しいが、陽射しが強く暑い。。
田舎道なので公園など、水道がなく。。国道沿いのパー3ゴルフ場に寄り受付で水をもらう。

受付のおばちゃんが気さくに話しかけてくれた。
北海道の人はけっこう気さくで、温泉とか店とかいろんな場所で話しかけられる。

「どこから来たの?札幌?」
「東京です」
というのがいつものパターン。

札幌以外の場所に観光に行くのは札幌の人が多いみたいです。

更に行くと樹海峠という峠があり、4~5%で緩いが、昨日の狩勝峠よりは距離があった感じだった。
下ると南富良野の道の駅で、右折してかなやま湖沿いを10km程走るとキャンプ場。

132kmで184ワットでした。

ド快晴だったので、日焼けして赤オニです。
雨が降っても、風が吹いても、晴れても北海道の天気は厳しい。

かなやま湖畔キャンプ場はいいキャンプ場でした。
すごく広くて芝生もきれい。

札幌へ移動。
3時間で到着。
花火大会らしく、大通り公園が賑やかでした。
c0070357_23551436.jpg

[PR]

by sekinao1 | 2009-07-31 22:33 | 練習


<< ひとりツール・ド・北海道200...      ひとりツール・ド・北海道200... >>