2008年 12月 07日

笠丸山 住居附線

と言う変な名前のマニアックな坂を新規開拓してきた。

今日は寒い!
東京でも朝は5℃だったらしい。
秩父は最低−3.6℃で今年一番の寒さ。
僕の家の中も朝は5℃だった。

暖かくなってから出る。
今年初の真冬用手袋&靴下カイロ装着。

昨日と同様、まずは志賀坂へ。
向かい風は昨日ほどではなく、R299の平坦は軽めに走っているのに、昨日より2分も速かった。

志賀坂は心拍80%でボチボチ19分。
途中、車が側溝にハマってレッカー車が来てた。

下って上野村方面。

今日はテールライトを忘れてしまい、トンネルを避けて旧道へ。
途中、右に「御荷鉾スーパー林道→」の標識。
イメージではけっこう急な上り坂がありそう。
行ったことないので、何となく行ってみる。

5kmくらいかな?と思ったら、8kmもあった。
最初の1kmくらいは緩斜面だが、その後は予想通り、けっこうな急斜面。
ずっと急斜面ではなく、緩斜面と急斜面が交互にって感じ。

路面状態は良好。
急斜面では、しっかり勾配の表示も。
しかもやたら詳しい。
「11%→13%→11.5%」って感じでだんだん細かくなってきたと思ったら、
「12.09%」と言うのがあって笑った。

そんな感じで景色を楽しみつつ、御荷鉾スーパー林道へ無事到着。
距離は8015mらしい。
この辺もやたら詳しい。

住居附は、「じゅうきょつけ」かな?変な名前~、と思いながら、帰って来て調べたら、住居附(すもうづく)というらしい。
面白い名前だが、確かに、4km程上った所にいきなり集落が現れる。
十石やぶどう峠まで行けない時にちょうど良い練習コースになりそうだ。

下りは案の定、激寒だったが、麓に降りて志賀坂を上り返す頃には何とか寒さもしのげた。
志賀坂の下りから、微妙に向かい風。

この時期は時間によって風向きが変わるのか?
と思って調べたら、今日の秩父は時間によって180度風向きが変わっていた。

いつもより時間がかかって帰宅。
5時間ちょっとの練習時間だった。

あー寒かったぁ。。
今日はキジを2匹見た。

(携帯カメラのレンズが曇ってしまったので写真はナシであしからず)
[PR]

by sekinao1 | 2008-12-07 22:47 | 練習


<< ハンガー      1時間走 >>