アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 16日

2008龍勢ヒルクライム レポート

参加された皆さん、僕の田舎へようこそでした&レースお疲れさまでした。
レースはぼちぼち爆発できました。

以下レポート。

<前日>
車に自転車を積んで受付の秩父市役所吉田支所へ。
龍勢も秩父市が協賛するようになった事が嬉しい。

受付を済ませると、「せきなおさーん」と呼ぶ声が…。

ずいぶんほっそり(げっそり?)やせたtarmac氏(cervelo氏?)と久々のご対面。
スワコなK池さんとも初対面。
ご活躍のお噂はかねがねです。

参加者の話になり、初めて参加者リストに目を通す。
エキスパートクラスだけでも何と38名!
いつものメンバーでこぢんまりとエキスパートクラスかと思っていたので意外。

速い人がウジャウジャいて、こりゃ10位以内も厳しそうだ。。
とりあえず目標は10位かな?
逆に入賞争いには加われそうにないので気楽になる。

ドライブして合角ダムへ。
自転車を組み立てR299方面まで往復する。
巣掛の坂を30km/hオーバーで追い込んでしまい、ちと脚を使う。。
1時間ほど走って終了。

夜は自転車の掃除に専念。
22時過ぎに就寝。



<当日朝>
5時起床。
二度目が覚めたが、スッキリする程度に眠れた。

荷物を車に積んでいると雨が…。
予報を見ると9時頃まで雨らしい。。
アップは濡れるの覚悟で着替えを多めに持って行く。

吉田支所へ。
当日受付の車が多すぎて、道端駐車となってしまった。。
チップチェックに行き、かんchan&さいとーさんと会う。

雨の中、フルーツ街道を3往復してアップ1時間。
坂道を利用して心拍85%以上まで上げておく。
途中、しっかり朝の軽量化も済ませる(笑)。

着替えていると、荷物預けが忙しくなってしまった。
しかも、体が冷えてトイレ(小)がしたいが並んでるぅぅ。
結局トイレはあきらめ、荷物預けでタイムオーバー。。うむむ…。

急いでスタート地点に向かうと既に皆ずらり勢揃い。
トイレは我慢できそう…と言うかゴール地点のトイレへ急げ!な気分(笑)



<レース>
マークしたい人は実力が近そうな(と言うか負けたくない)さいとーさん、かんchan、tarmacさん。
かんchanは試走で53分台だったとの事で、楽勝かと思われたが・・・(笑)。

雨のため、右折までの平坦区間はバイクの先導が付くとのこと。
スタート後はスローペース。
いつも練習で走るスピードよりも遅い!?

右折してスピードアップ。
坂をダッシュしてみるがけっこう脚が軽い。

前にだいぶ人がいて、逃げっぽい飛び出しも見える。
優勝候補のARIのⅰさん、RYOさんもまだ後方にいるし、僕も落ち着いて徐々に順位を上げていく感じで。
右にかんchanがちらほら。
コンドルさん、さいとーさんは前の方。

徐々に順位を上げていく作戦はとりあえず成功。
ARIの2人が前を引く中で、7~8番手くらいに付けられた。
後ろを見るとかんchan(笑)。

水車前から本格的な上り。
集団がペースアップ。
さいとーさんに付く。

先頭集団は5人くらいで少し距離が開く。
だいぶハイペースな気がする。
さいとーさんが少しペースを落としたので、やっぱりオーバーペースかと思うが、かんchanが前に出たので付く。

かんchanは僕にとっては明らかにオーバーペース。
なかなか追いつけない。

激坂から既に単独。
前に見えるのはかんchan含め4人くらい。

激坂から心拍は90%。
少し落としたいが緩める場所が全く無い。
そのまま90%走行。。

急坂の集落を過ぎて緩斜面になった所で、かんchan以外の2人を一気にパス。
2人前のかんchanに追いつきたいが、徐々に離されている…。

心拍はずっと90%オーバーなのでこのまま行くとタレそう。。
案の定、下り1km手前位から何となくスローダウンしている気がする。。
クルクルと脚を回すことだけを考えて走る。

しかし後ろもだいぶ離れて見えなくなる。
完全に孤立。
とりあえず下りまで我慢。

下りは濡れていて落ち葉も多いのでだいぶ慎重に。
ラストの上りは下りでちょっと休めたので1km位は楽できたが、すぐにまた90%オーバーが続く。
しかし脚は回っているし、まぁまぁのペース。
後ろに追いつかれることは無さそう。

残り1kmから長かった。。
苦しいレースだったが、何とか90%オーバーのまま走りきってゴール。

放送では、僕は8位と言っていた。
ゴール後、かんchanが何と4位に入ったらしい。
おめでとうございます!
上位3人はARIのⅰさん、2002乗鞍優勝のA倉さん、同じくARIのRYOさん。

しかし僕のレースはまだ終わっていない。
トイレだ!!
仮設トイレに無事ゴールイン。
目的達成~。

さいとーさん、コンドルさん、tarmacさんもすぐにゴールしていた。
ゴール後は恒例の自転車談議に花が咲いた。
c0070357_23525081.jpg


今回は調子良かった。
10月にたくさん乗った後、先週末から調整する感じでした。

序盤のハイペースに釣られて、明らかにオーバーペースで入ってしまったので、苦しいレースになってしまいましたが。
距離は裏切らない、と言うか練習を信じて走れた気がする。
またこういう感覚を味わいたくて、頑張って練習するんだろうなぁ。

次回のレースは来年の八ヶ岳あたりかな?
みなさん、またよろしくお願いします。

エキスパートクラスの表彰。
かんchan。
c0070357_23525022.jpg


8位入賞だったら僕も・・。
c0070357_23525166.jpg


かんちゃ~ん!
c0070357_23525185.jpg


かんちゃ~ん!!
c0070357_23525207.jpg


かんちゃ~ん!!!



<データ(polar心拍計より)>
心拍(最大/平均) 185/173
平均ケイデンス 92回転
距離 16.2km(ホイール209mm)
タイム 42分40秒
カロリー 627kcal
時速(最高/平均) 46.1km/h/22.8km/h
気温(最高/最少/平均) 13℃/10℃/12℃
上昇 735m
下降 20m
平均斜度 4.54%
最大斜度(上り) 16%
最大斜度(下り) 7%
[PR]

by sekinao1 | 2008-11-16 22:08 | レースレポート


<< ソファー      龍勢ヒルクライム >>