2008年 07月 06日

(地獄の)林道大血川線

今日も暑かったぁ・・と言うよりも死んだぁ。。

久々に大血川線に行ってみる。
ここは去年の台風で崩落し、走れなくなっていた。

ほとぼりが冷めてそろそろ走れるだろう、と思ったのと、この間ネタにした、「あの泉」に行きたい。

んで長瀞から秩父、三峰口を通って大血川線へ。

いきなり9%、10%の坂が続く。
ここは日当たりが良く、非常に暑い。。
一気に汗が噴き出して、程なく走った所で気分が悪くなる。。

それでもとりあえず大陽寺の先の水場まで行こうと思い、急坂を10km/h以下でヨチヨチクライム。
こんなに遅いのも珍しい。。

脱水症状か??

それでも走り続ければいつかゴールできると思い、ペダルを漕ぎ続ける。
シューズは汗でビショビショ。。

水場で休憩した時間を含め、64分もかかった。
最遅記録更新!

平坦はそれなりに走れたんだが・・・昨日追い込みすぎた??
c0070357_23511759.jpg


下界は暑かったが、標高1100mは涼しい。
特にトンネルは寒いくらいだった。
c0070357_23511751.jpg


んで、例の「癒しの泉へ」

何度も足が攣りそうになりながら、足を水に浸す。
でも上は涼しかったから、微妙。。
c0070357_23511811.jpg


癒される前に体力を使い果たした感じだ。。

下って両神経由で帰宅。

吉田で夕立に降られるが、すぐにその場を脱出。

家まであと5kmの所で、タイヤにバラのトゲが刺さってシューシュー音がする。。
トゲを抜くと音がしなくなったので、そのまま走り続け、何とか家まで辿り着く。
家の前でタイヤがペシャンコになった。

帰宅したら顔がゲッソリやつれていた。。

そんな感じで、過酷な4時間25分だった。
[PR]

by sekinao1 | 2008-07-06 22:31 | 練習


<< 不摂生      定峰峠×2 >>