アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 22日

筑波LSDレポート

4時半に起きて、冷蔵庫にあったウナギとレバニラを胃袋へ片付けて出発。

大利根町にある道の駅で待ち合わせ。
2時間の予定が、1時間ちょいで到着したので、急いで支度して30分ほど利根サイを走ってみた。

どこまでも続くサイクリングロード。
c0070357_23444437.jpg

さいとーさんはこんな所で練習してるんだよなー、うらやましすぎ。

8時に行くとけっこうな人数が集まっていた。
Mキュアンさんとお友達3名、T2さん、さいとーさん、tarmacさん、僕の合計8名。

挨拶して出発。
サイクリングロードなどを使い、裏道をクネクネ曲がりながら走るマニアックルート。
クルマの少ない道を選べるのは、さすがMキュアンさん。

最初は最後尾でさいとーさんとしゃべりながらのんびり走る。
1時間毎に休憩する感じで進む。

筑波山がだんだん近くなってくる。
c0070357_23444590.jpg

初めて来たけど、平野の中にぽっかり山がそびえてる。

2回目の休憩で11時。
c0070357_23444588.jpg


みんな湖畔の店で蕎麦を食べると言う。
僕も朝御飯を食べてから6時間も経過しているが、全く食欲が無いのでやめておいた。
少しでも食べておこうと持ってきたパンが半分も食べられない。

こりゃ異常だ。
早朝に濃いーモノを食べたせいだ。。

その後は筑波山を周回する感じで峠越えルート。
峠道でペースアップする。

さいとーさんのアタックには付いて行けず、tarmacさんの後ろに付かせてもらうのがやっと。
ハイペースで上って心拍も184位まで上がった。
3kmくらいだったから何とか遅れずに走れた。
みんな蕎麦食べたばかりなのに追い込むな~(笑)。

2つ目の峠は平均斜度13%で3kmくらいあるらしい。
しばらく走ると「壁」が現れた。

さいとーさんやtarmacさん達とけっこうなハイペースで上る。
しばらくみんなで並走するが、とうとう"ゲ"が出そうになったので自分だけペースダウン。。

遅れ始めるとみるみる2人が遠くなるが、その後さらに道が険しくなって、コンクリートの細かい溝の入った路面になる。
5km位で進むが前輪がポンポン浮いてしまう。。

2人が見えてきたのでよく見ると押しに入っている。
もう少しで2人に追いつくが僕も限界。。
下りて押しに入る。
見栄はって?重量級自転車で来た事を後悔。

乗ったり押したりで何とか到着。。
c0070357_23444660.jpg

「風返し峠」と言うらしい。
後半あんなにきつくなるとは思わなかったから、序盤からハイペースだった3人は失敗だった。

ヘタレ中のオイラ(さいとーさん写真貰いました)
c0070357_23444638.jpg



あざみラインはアレが続くと思うとやばいな~。
c0070357_23444771.jpg


筑波山を下り、休憩。
既に14:00なので帰路につく。

激坂の洗礼を受け、僕の体調は更に悪化。
ここでリタイヤしたい所だったけどリタイヤした所で帰る術は無い。

みんなまだまだ元気だ、やべぇ~。
あと2時間、何とか付いて行かねば・・・。
しかしそういう時に限って、帰りはアタックがかかりまくり。

予想通り最後の利根サイもtarmacさんが先頭をガンガン引く。
僕も遅れを取りたくないので頑張ってついて行く。
さいとーさんも付く。
やっぱり追い込み練ぽくなってしまった。

学生時代のツーリングを思い出したな~。
筑波は思った以上に自転車乗りのメッカだったのもカルチャーショック。
クルマが少ないしね。

tarmacさんを引き連れて運転し、這うようにして帰宅。。
熱が出て吐き気と寒気がするし・・・そのままバタンキュー・・・。

翌日の仕事は何としてでも行かなければならん日だったけど、ギリギリ復活して行く事ができた。
シャレにならん・・・。


Mキュアンさん、企画&終始先頭で水先案内お疲れさまでした。
さいとーさん、ご心配をおかけしました。
参加されたみなさんもお疲れさまでした。

次回は体調を整え、軽量自転車?で参加したいと思います。


154.9km 6時間4分
(ウォームアップ含む)
[PR]

by sekinao1 | 2007-03-22 21:09 | 練習


<< ラーメン      筑波LSD >>