2006年 09月 08日

固い・・・

日曜日は修善寺のレースだ。
コースはたぶんガーッと上って、ガーッと下って、ガーッと上って、ガーッと下ってと言う感じの1周5キロのコースだ。

ギアのシフトチェンジはフロントを、アウター→インナー→アウター→インナーの繰り返しかと思われる。
ヒルクラレースばかりだったので、フロントギアのシフターはダウンチューブに付けるシフトレバーにしていた。
STIが固くて調子悪かったので思い切って替えてしまった。

群馬CSCもシフトレバーで走った。
あそこは心臓破りの坂で、えいやっ!とインナーに入れて、坂が終わると、おりゃ!っとアウターに入れて走るだけだった。
なのでシフトレバーで充分。

c0070357_23402025.jpg

修善寺はさすがにシフトレバーじゃ厳しいかな?と思い、STIを引っ張り出してきて付けてみた。
しかし相変わらず調子が良くない。
と言うか固い。。
シフトアップしようとすると、時々パコッ!という音がして空振りする。。

以前、固いのを無理やり動かしてた時から調子悪い。
STIは分解できんから良くわからんし。。

最近ほとんど自転車屋行かないからな~。

とりあえずアウターケーブルを替えてみた。
こういうときのために買い置きはある。

そもそもフロントディレイラーが固すぎる気がするんだよな~。
シフトレバーの時でも固い気がするし。。
c0070357_23402187.jpg

他の連動する部分にもしっかり油を差す。
ちょっと軽くなったかな?

30回くらいシフトチェンジを繰り返してみた。
大丈夫そうだけど指が疲れた。。

とりあえずこれで行こう。
[PR]

by sekinao1 | 2006-09-08 21:24 | 練習


<< 海      源作印の秩父ワイン >>