アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 28日

第21回 全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍   レースレポート その1

初参加の乗鞍。
c0070357_23395820.jpg

年齢別クラスだとゴールが渋滞するとか、いろいろ噂を耳にしていた。
せっかくなので各地のヒルクラレースで活躍する猛者達が集まるクラスを肌で感じたい。
と言うことで、今回はチャンピオンクラスで参加。


上位は狙えないので、マイペースで走るタイムトライアルだ。
目標は1時間5分切り。

今回は家族を連れて行く。
温泉宿で1人宿泊も肩身が狭いので。

前日は7時半出発。
松本市内を通ったら交通規制があって渋滞にハマる。
R158に乗れたのが11時過ぎ。
c0070357_23395885.jpg
道の駅で昼飯を食べてお昼には到着。


受付まで時間がある。
スタート地点を確認。
三本滝駐車場まで車で上る。
c0070357_23395893.jpg



休暇村で前年チャンピオンの筧さんを目撃。
彼女が車で伴走していた。

三本滝までは7キロ位か。
ここまでは勾配の緩い部分が多いので、ハイペースで進むだろう。
残り13キロもあるがここからは一般車通行禁止。


c0070357_23395942.jpg
観光センターまで下りる。


途中、牛留池、善五郎滝を見に行く。
c0070357_23400085.jpg
牛留池。
きれいでした。


c0070357_23400089.jpg
善五郎滝。
滝までちょっと歩きます。


13時になったので受付を済ませる。
コースを見ておかないと不安だ。
結局チェックインまで時間があるのでバスに乗り、観光がてらコースを下見することにした。

14時のバスに乗る。
幸い2列目の席が空いていたので道が良く見える。
三本滝から先は思ったとおり急な部分が多い。

中間点付近までは枝折峠のコースを思い出した。
そこから先はつづら折れが続く。
緩斜面もあるが、冷泉小屋から位ヶ原山荘までもつづら折れがきつい。

残り5kmの看板。
そこから少し緩くなる。

残り4kmの看板。
勾配はきつくなり3kmの看板。
ここら辺から森林限界。
草津のコースに似ている。
きつい上り。

残り2kmから左に大雪渓を見ながら進む。
ここからゴールまでは大きなカーブは無くまっすぐ。

ゴール地点は良くわからず。
c0070357_23400069.jpg
1時間弱で山頂の駐車場に到着。
コースはだいたいわかった。


c0070357_23400174.jpg
時間がないのですぐに15時のバスで下山。
山頂にいたのはわずか15分。


宿にチェックイン。
明日の朝御飯はおにぎりを作っておいてくれるとの事で親切な旅館だ。

レースの出場者をチェック。
チャンピオンクラスの名簿を見る。
とにかくメンバーがすごい。
今までの乗鞍よりも確実に有名選手が多い印象だ。

僕より確実に速い選手が20人以上いる。
絶好調で20位くらい?無理か。
実力が出せれば30位以内が目標かな?

風呂に入って夕飯食べて早めに寝る。
夕飯がすごく豪華でちょっと食べ過ぎたかな?

(続く)
[PR]

by sekinao1 | 2006-08-28 22:07 | レースレポート


<< 第21回 全日本マウンテンサイ...      帰りに >>