2005年 09月 21日

BD-1

c0070357_23364707.jpg

今、通勤用自転車はこれ乗ってる。
ドイツ製のBD-1。折りたたみ自転車の代表格。
ロードバイク並みに走りが軽いと言われている。
ウソです。
走りははっきり言って重い。。

7年前に買った当時は住んでいた大井競馬場周辺を走りまくっていた。
でも、タイヤが小さく折りたためるのは便利だけどトラブルも多い。
今まで思いっきりすっころんだ自転車は唯一この自転車だけだ。

タイヤが小さいのにMTB用のブレーキが使われているので異常にブレーキが利く。
タイヤが小さくて軽いので簡単にロックするし、小径で接地面積が狭いのでスリップします。
今日のような雨の日にタイルのような道を走っていてブレーキかけた瞬間、すってんころり。
そうやって何度転んだことか。

折りたたむために、ハンドルの根元が折れる。
組み立てた時に、ハンドルの根元の金具がしっかり締まってなかったらしく、力を入れてこぎ出そうとした瞬間ハンドルが折れて、すってんころり。。

危なくてしょうがない。
と言うことで、10万円するベストセラーの自転車も一通り改造して楽しんだ後はママチャリに近い存在に格下げになっている。
ただ、車体は軽くてギアが付いているので楽です。走りは重いけどスピードもロードバイクやMTBのようにいちおうは出る。
ドライブする時に車に積んで行って、行った先で乗れるので便利です。
メリットはそのくらいかな?

今日は仕事終わって帰ろうとしたら雨降ってた。
10何年ぶりかで、傘差しながら自転車に乗った。たぶん大学時代にママチャリ乗っていた時以来。
ママチャリを盗まれてスポーツ車に乗るようになると、雨降りの日は乗らないか、濡れたまま乗るかのどちらかでした。
傘差しながら乗るもんじゃない!と思っているけど、いやいやどうして、なかなか良いトレーニングになる。
片手は傘、もう片方はハンドルを支えて急坂を登るのは坂道で腕に力を入れないで登る練習になる。

そろそろ秋の長雨シーズンですかね?
ひと雨ごとに寒くなりますね。
[PR]

by sekinao1 | 2005-09-21 20:39 | 練習


<< BD-1      お誘い >>