2005年 08月 26日

土砂崩れ

台風行っちゃいましたね。
うちは雨がけっこう降って、裏の沢はゴーゴー、庭もザーザー水が流れていた。
部屋の雨戸を開けたら、竹林の向こうに怒涛の沢の流れが見えたのにはちょっとヒキました。
荒川も橋渡ったら見たことないほど水位が上昇していて、こっちもまさに怒涛の流れ。
落ちたら完全にあの世行きだな、と思った瞬間。

でも風は全然たいしたことなかったみたい。爆睡してたから気づかなかっただけ?
でもヒマワリは無事だった。
山に囲まれている、と言うか山の中だから風はけっこう防げてるみたいです。

昨夜の箱根の降雨量が半端じゃなかったみたい。
1時間に60mmって濡れねずみどころの話じゃないです。

んで、昨日の土砂崩れの続きだけど、昨夜秩父の土木事務所にメール出しといた。
朝見たら返事が返ってきてた。

情報ありがとうございました。
先程の道路につきましては、町道であると確認しましたので、長瀞町建設課へ対応をお願いしたところでございます。
今後ともお気づきの点がございましたらご一報ください。
埼玉県秩父県土整備事務所 道路環境担当


だそうな。
んで、帰りに通ってみたら土砂がすっかり取り除かれてきれいになってました。
見たらけっこう崩れた感じだった。
民家が近くにあるから先に連絡が行ったと思うけど、昨日はちょっぴり良い事をした。

自転車乗ってるとがけ崩れ、土砂崩れの類は良くあって通れないことがあるので気をつけてないといけない。
で、土木事務所のHPもたまにチェックします、特に台風の多いこの時期。
有間山なんか数年前は大規模ながけ崩れとか、道の崩落があって1年くらい通れなかったことがある。
有間山だけに、えっ?通れないの?ありゃま・・・って感じです。

c0070357_23363154.jpg

これがその写真。有間山行った時にネタにしようと撮っておいたけどボツにしてました。
大崩落の跡。
インベーダーゲームのミサイル発射台みたいっていつも思う。
自転車で山走ってると落石に遭遇して超ビビることがあります。
気をつけよ。
[PR]

by sekinao1 | 2005-08-26 19:40 | 徒然なること


<< 酒は飲んでも・・・      やったやられた >>