アホちゃりぶろぐっ!!

sekinao.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 26日

ぶどう峠の春は遠し・・

去年も同じタイトルで投稿したようだ。

平日は短時間だけど毎日乗ってました。
なのであまりフレッシュではない。。

昨日は大風が吹いて、どうやら春一番だったらしい。
関越でハンドル取られまくりでした。

さていい天気。
だけど花粉が飛んでそう。
景色が白く霞んでいる・・。

ちょっと疲れが抜けてなくて追い込む感じではない。
幸いなのか?生憎なのか?PTのCPUを忘れてしまい、時計のみ。

走り出してすぐに鼻水ズルズルで鼻の奥が痛い。。
早速花粉症の症状。

いつも通りのR299からもペースは上げず。
ここら辺から花粉も少し落ち着いてきたかな?

志賀坂はワリとハァハァするくらいのペースで上った。
スピードもパワーも心拍計も何もナッシングだと変な感じ。

下って群馬側を十国方面。

父母トンネル内は先週くらいから工事していて物凄いホコリと大音響。
交互通行で反対側の車を待たせることになるので迂回した方が吉かも?

十国茶屋で休憩。
280ml、100円のコーラがちょうどいい感じ。

んで、ぶどう峠方面を偵察。

がけ崩れで岩がゴロゴロしている。。
ゲートまで行けると思ったけど、全然手前でこんな感じ。
c0070357_2224671.jpg

ちょっと下れば雪は無いんだが・・川もこんな感じ。
c0070357_22243082.jpg

Uターンして土坂。

いつものようにSFR。
土坂(群馬側)は滑り止めの砂が広範囲に撒かれていて、しばらくは下らない方が吉だな。

秩父側は砂は無し。
雪解けで濡れている箇所があるので凍結に注意な感じ。

長瀞に戻る。
この辺はやっぱり花粉が酷い。。鼻炎が復活。

少し時間があるので間瀬。
ペースがわからんが間瀬も息が上がるくらいのペースで走る。
c0070357_2225397.jpg

間瀬から榎峠は先週までの雪も融けて問題なく走れた。

陣見を下って帰宅。

5時間強ってところか?
坦々と走っただけだがけっこう疲れた。
[PR]

by sekinao1 | 2011-02-26 21:54 | 練習


<< 休息のみ      60分(NZ回顧録) >>